2006-09-21

ラインの美しさ

strength.jpgカヌーのような立体形状のデザインは、ラインを無駄なく美しく創り上げることで、同時に性能や強度をも高めることが出来ます。そこで、基準となるラインが出来るだけスムーズな弧を描くよう、三次元方程式を用いてラインを数値化していく作業が必要。
 
基準ラインが美しければ、ラインを結ぶ面も美しい形となっていきます。無駄のないスムーズな面はスムーズな水流を創り出し、カヌーは滑るように水面を走っていくのです。そして、スムーズな面はプラスティック成型するときにも樹脂が上手く型にのるので、強固に連結した頑丈な分子構造となります。そうすると、最小限の厚さで最大の強度を確保できるのです。
strength2.jpg 
大海原へ乗り出すカヌーにとって総合的な性能と船体の強度は、安全性を左右する重要な要素。Da Iki開発チームはコンピュータ上での設計データに、現代の成型職人のノウハウを組み合わせ、最高品質のラインの美しさを実現しました。
posted by daiki at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Da Iki R&D
Post Your Comment Please!
NAME: [Required]

E-mail:

Web URL:

Comment: [Required]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Track-Back URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24264121
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

Track-Back
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。